Nishizono Kazuya

西薗 一也

株式会社ボディアシスト 取締役 http://www.sports-hiroba.com/

略歴

スポーツひろば 代表 / 株式会社ボディアシスト 取締役 / 一般社団法人子ども運動指導技能協会 理事

日本体育大学卒業後、一般企業の営業職を経て、社内ベンチャーで体育の家庭教師スポーツひろばを立ち上げる。その後、独立して株式会社ボディアシストを設立。発達障害の子どもの為の運動教室を開催し好評を得る。
運動が苦手な子の為の運動教室スポーツひろばを世田谷区にオープンし、現在は横浜教室や放課後デイサービスを東京・大阪に5店舗展開。公立小学校や幼稚園保育園に対して、支援の必要な子の為の運動指導の講演も多数行なっている。

著書に「発達障害の子どもの為の体育の苦手を解決する本」(草思社)、「小学校体育つまづき解消辞典」(明治図書)など。

現在の仕事についた経緯

18才より、母校の中学校の部活の監督を行っており、その頃からプレイヤーよりも指導者への道を決めておりました。大学に進学して教員の道を選びましたが、在学中に父親が倒れて断念せざるを得ない状況になりました。
その後、民間で体育の指導をすれば良いと考え、スポーツひろばを設立しました。

仕事へのこだわり

設立から5,6年近くは年齢相当の収入は得られていない状態でした。
しかし、地道に下地を作ってきたことにより、どんな事にも対応できる経験と自信を積み重ねることが出来たと思います。