Tsukada Yasuhiro

塚田 泰弘

株式会社ULTIMATE PLANNING 代表取締役社長 https://www.ultimate-planning.net/

略歴

日本体育大学時代にアルティメットというスポーツに出会い、大学アルティメット選手権を4連覇。その後、日本代表に選ばれ世界2位まで経験。
監督として母校日本体育大学を122年務め多数のタイトルを獲得。U24の日本代表監督も3回つとめ、世界2位を2回。
また最近は小学生からアルティメットの指導をしており、全日本ユースアルティメット選手権小学生の部を2連覇中。
仕事は12年間大手スポーツメーカーに勤務。陸上・ランニングの市場を成長させた。

現在の仕事についた経緯

アルティメットの選手としての実績、指導者としての実績、そしてスポーツメーカー勤務時に得たスポーツビジネスの実績を掛け合わせて、アルティメットを日本で一番有名なスポーツにし、アルティメットを通じて老若男女が健康で幸せな世界をつくることを決意しました。

REPORT

自らの会社のことだけでなく、業界全体の更新育成について本気で考えていらっしゃる塚田代表。 若者のやる気を損なうことなく、やる気を起こさせる仕組みを考えていらっしゃる代表なら、多くの若い世代のやる気スイッチを押して、社会に役立つ立派な人を育てていけるはずです。
私自身も人生の先輩としてとてもカッコイイなと感じました。ぜひ今後も人生の先輩として、またビジネスの先輩として、 若い世代の憧れの経営者として業界全体に明るい風を吹かせてください。