Yamamoto Kazuki

山本 一輝

株式会社Alice 代表取締役 https://alice-ai.tech/

略歴

東京理科大学理工学部経営工学科、株式会社ジラフ初期メンバーとして、Webサービスの立ち上げに複数従事したのち、2019年の3月にAI事業構築を行う株式会社Aliceを創業。
建設・土木・インフラ・美容・医療・保険等、さまざまな業界においてAIプロダクトの開発と事業推進を行っている。

現在の仕事についた経緯

学生時代から画像認識AIに関する研究に取り組んできました。その後起業し、事業を行っていくに当たって様々な業界の課題に直面し、我々が所有している技術で解決できないかと、取り組み始めたのがきっかけです。
現在はそのノウハウをもとに複数の業界において、AI事業を構築しております。

仕事へのこだわり

IT・AIの仕事もいかにデジタル化が進んでも、結局は人と人のつながりの中から生まれてくるものだと認識しております。
事業の中でクライアント様やパートナー企業様にいかに寄り添い、同じ方向を向けるかを重要視しております。

若者へのメッセージ

現在は様々な情報がネットを介して取れるため、どのようなことをしたらどのようなことが起きるのか、ある程度予測できる若い世代が多いのではないかと思います。
その中で、1次情報を掴みにいくために、いかに泥臭く行動できるかというところが大事になってきます。また、クリアするまでやめないという非合理的な選択も時には必要なのではないかと思っています。