Yuyama Taku

湯山 卓

AGO global 株式会社 代表 https://www.agoglobal.co.jp/

略歴

1978 年生まれ。「AGO global株式会社」代表。大学卒業後、一部上場企業などのサラリーマン生活を経て、2008年に整体師へ転職。2020年に独立。顎関節とうつ病の相関関係に注目し、独自の施術法AGOメソッド®を開発する。自律神経失調症とうつ病のクライアント1万人以上を快復に導く。
現在はアゴタク先生の愛称で「AGOメソッド®セラピストスクール」にて後進の指導にあたっている。歯科医に教授するなど、医学者たちからの信頼も篤い。2年間で200名以上のセラピストを輩出している。

現在の仕事についた経緯

女性が経済的・時間的自由を手に入れることで、世界を明るくすることが出来ると信じてセラピスト育成に力を入れています。
AGOメソッドは特に若い世代の自律神経失調症やうつ病の社会的問題を施術者の視点から理論的に解決をするために開発しました。このメソッドを海外展開することで、シングルマザーさんを含む女性が、子育てをしながらセラピストとして活躍する世界を実現します。

仕事へのこだわり

昭和の最後の世代で精神論で育ちました。小学生の頃に全ての面で人より劣っていることに気付いたので、人と同じ時間軸、価値基準で戦ったら負けることを知っています。
速攻先取、大量行動、成功基準を低くすること、素直でいること、人は理論ではなく情熱によって動かされる、とこだわりと言っていいものなのか迷いますが、こんな感じです。

若者へのメッセージ

「人生の目標を持ってください」自己肯定感が低く、自分のことを信じられない人が増えているなと感じます。自分を信じられる人は親や友達や、ましてやインフルエンサーではありません。自分だけです。見た目や学力や給料で人と比べる必要はありませんし、そこにこだわっているうちは、人生を難しいゲームにしてしまいます。
逆に学歴がある人も大学名に依存しているうちは同じ道を進むことになります。自分の価値基準を持っている人は周りと比べることをしません。時間の無駄だからです。
あなたにはあなたの価値がある。人生はみなさんが思っている以上に短いです。目的なく生きる人生はとても虚しいのです。何かに向かって我武者羅な人は必ず応援してくれる人が現れます。大丈夫。チャレンジしなさい。